読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サクとは違うのだよサクとは

石川梨華ちゃんや根岸愛ちゃんの事やら他のことやらまったりと…Rikasaku

LINEモバイル契約

複数の回線を保有していて減らす為の一環として、物は試しにと契約してみた。

LINEモバイルに直接申し込んだわけではなくて、Amazonにて販売しているLINEモバイルエントリーパッケージを購入し、これを使って契約。

f:id:saku119:20170112141723j:image

これを買って契約すると、契約時の手数料3240円が不要になる。パッケージ自体が990円なので2300円くらい安くなるだけで、またパッケージが届くまで1〜2日掛かってしまうため、時間がある人にしかメリット無いけれども。

エントリーパッケージにはSIMカードは付属されておらず、エントリーコードのみが記載されており、これを所定のページに入力することで契約できる仕組みになってる。

 

 

SIMカードとプランを選び、氏名・住所・支払い方法等を記入して免許証などの身分証明書をアップロードをおこなえば完了。
あとは、LINEモバイル側で本人確認が完了すればSIMが発送される。

LINEモバイル データSIM(SMS付き)エントリーパック (ナノ/マイクロ/標準SIM)[カウントフリー・iPhone/Android共通・ドコモ対応] LMN-AMA01

正月に申し込んだ為に本人確認が遅くなったけれども、

【1日】 申し込み
2日 本人確認完了
3日 SIMカード発送
4日 SIMカード到着

とな感じ。

届いたSIMカードはこんな感じで取扱説明書も同封されていた。

f:id:saku119:20170112142129j:image
SIMカードMVNO専用として使われている白地タイプ。

 f:id:saku119:20170112142418j:image

Android端末(Xperia Z3 Compact)に挿入してAPN設定したら、すぐにLTE表示にもなって使用可能に。
数日使った感じでは特に引っ掛かりもなく、ダウンロード速度も速い感じ。

LINEモバイルの特徴として、一部SNSなどがパケットカウントフリーになり通信量の対象にならないというのがある。
LINEモバイル公式だと、TwitterだとTwitter公式クライアントでしか対象にないとの事だけれども、他の情報を見るとサードクライアントでも対象になっているっぽい?
まあ違ったら違ったで解約かなw

一先ず、まだユーザ数が少ないからか、通信速度はMVNOにしては非常に高め。